瑞穂教 赤倉山神社

イメージ画像
トップページ はじめに 神社紹介 御由緒 お問い合わせ

個人情報保護ポリシー

 

(個人情報保護)
当神社は、以下のように個人情報保護を定めます。
本個人情報保護は、当神社が、個人情報をどの様な方針で利用・管理するかについて定めたものです。

 

(個人情報の取得)
当神社は、適法かつ公正な手段によって、お客様の個人情報を取得いたします。
1、当神社のホームページ、電話、ファックス、電子メールのお問い合わせ
2、お客様からの口頭表現

 

(個人情報の利用)
1、当神社は、お客様からご提供いただいた個人情報を、原則として次の目的の範囲で利用させていただきます。
 ア、お客様に対する業務上のご連絡
2、当神社は、以下の場合には、上記の目的の範囲を超えた場合であっも、ご本人の同意を得ずに、個人情報を使用する場合があります。
 ア、法令に基ずく場合
 イ、人の生命、身体、又は財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難な場合
 ウ、公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために、特に必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難な場合
 エ、国の機関もしくは地方公共団体又はその委託を受けた者が、法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより、当該事務の遂行に支障を及ぼす恐れがあるとき

 

(個人情報の管理)
1、当神社は、個人情報へのアクセスの管理について、必要かつ適切な措置を講じます。
2、個人情報の事務所外への持ち出しを制限します。
3、外部からの不正アクセスの防止のために、フャイアーウォールを設置します。
4、当神社は、お客様からご提供いただきました個人情報について、以下のいずれかに該当する場合を除き、第三者には開示しません。
 ア、お客様の指示・同意のある場合
 イ、犯罪の疑いのある件について、捜査機関から相当な範囲において開示を求めらた場合
 ウ、法令等により正当な権限のある公的機関に開示を求められた場合

 

(個人情報の訂正)
 当神社は、ご本人から個人情報が真実ではないという理由によって、内容の訂正・追加又は削除を求められた場合には、利用目的の達成に必要な範囲内において、遅滞なく必要な調査を行い、その結果に基づき、個人情報の内容の訂正などを行い、その旨をご本人に通知します。

 

(個人情報保護ポリシーの訂正)
 当神社の個人情報保護について、お客様の個人情報の取得、利用目的、管理、訂正などに変更が発生した場合は、インターネット上で告知致します。

 

>>トップページへ戻る